よくあるご質問

よくあるご質問をキーワードで検索

  • よくあるご質問 検索

設定・操作 電話

電話をかけたい。

ビジネスLaLa Callの発信方法については以下をご覧ください。

キーパッドからの発信(直接電話番号入力)

  1. アプリ下部メニューの〔電話〕をタップし、キーパッドで「電話番号」を入力してください。
  2. 〔発信〕をタップすると発信できます。

◎ 〔携帯電話〕をタップすると、ご契約の携帯電話からの発信となります。

連絡先からの発信

  1. アプリ下部メニューの〔連絡先〕をタップし、〔電話をかけたい相手〕を選択してください。
  2. 〔電話番号〕をタップすると発信できます。

◎ 「Free」アイコンがついている連絡先へは無料通話となります。

履歴からの発信

  1. アプリ下部メニューの〔履歴〕をタップし、〔電話をかけたい相手〕を選択してください。
  2. 連絡先詳細の〔電話番号〕をタップすると発信できます。

◎ iOS版では、履歴の〔電話をかけたい相手の電話番号〕をタップすると発信できます。

閉じる

Safariで開いているWebページに掲載されている電話番号へビジネスLaLa Callから発信したい。

Safariの共有メニューにビジネスLaLa Callを追加することで、閲覧中のWebサイトに表示されている電話番号にビジネスLaLa Callから発信することができます。

◎ iOS 8.0以降で、Safariをご利用の場合のみ利用できます。

◎ 本機能はバージョン1.3.0以上で利用できます。アプリが最新版になっていない場合は、App Storeからアプリのバージョンアップを行ってください。

共有メニューへのビジネスLaLa Call追加方法

◎ 時期により画面が異なる場合があります。

Step.1

Safariで画面下部をタップし、中央の[共有]アイコンをタップしてください。

Step.1

Step.2

下段をスライドして一番右の[その他]をタップしてください。

Step.2

Step.3

アクティビティで[ビジネスLaLa Call]を有効としてください。

Step.3

発信方法

◎ 時期により画面が異なる場合があります。

Step.1

Safariで発信したい電話番号記載のあるWebページを開き、画面下部をタップし、中央の[共有]アイコンをタップしてください。

Step.1

Step.2

下部の[ビジネスLaLa Call]をタップしてください。

Step.2

Step.3

Webサイト内の電話番号が表示されます。
[発信する]をタップすると、ビジネスLaLa Callから発信することができます。

Step.3

◎ Webページの構成によっては電話番号が表示されない場合があります。

閉じる

通話中にキーパッド操作をしたい。

通話中に画面下部メニューの〔キーパッド〕をタップすると、キーパッド入力が可能となります。

閉じる

通話中に電話音声を操作(ミュート、スピーカー、保留)したい。

通話中に画面下部メニューの〔ミュート〕〔スピーカー〕〔保留〕をタップしてください。もう一度タップすることで解除できます。

閉じる

留守番電話の設定をしたい。

留守番電話の設定は、オプション設定から設定できます。

詳細は以下をご覧ください。

留守番電話の設定

  1. アプリ下部メニューの〔設定〕をタップしてください。
  2. 〔オプション設定〕をタップしてください。
  3. 〔留守番電話/転送設定〕をタップしてください。
  4. 〔留守番電話/転送設定〕画面で詳細を設定し、〔設定を保存〕をタップしてください。

留守番電話/転送設定

留守番電話、転送設定、またはオフ(設定しない)の選択を行います。
ここでは〔留守番電話〕を選択してください。

条件設定

留守番電話の起動条件を設定します。

以下のいずれを選択

  • すべての着信
  • 無応答時
  • 話中時のみ
  • 話中時かつ無応答時

不在着信時のメール通知

留守番電話の不在着信をメールで通知するかどうかを設定します。

以下のいずれを選択

  • 停止
  • 全て通知
  • 無応答時のみ通知

呼び出し秒数設定

無応答時の呼び出し秒数を設定します。

条件設定で、「無応答時」「話中時かつ無応答時」を選択した場合に設定可能

  • 7秒〜63秒まで

留守番電話のメール通知

留守番電話の蓄積をメールで通知するかどうかを設定します。

メールへの音声添付

留守番電話の通知メールに音声を添付するかどうかを設定します。

通知先メールアドレス

不在着信通知先のメールアドレスを設定します。

不在着信通知のメール通知で、「全て通知」「無応答時のみ通知」を選択した場合、もしくは「留守番電話の蓄積通知」を有効にした場合に設定可能

留守番電話用暗証番号

留守番電話用の暗証番号(数字4桁)を設定します。

(注) 一度設定するとオフにはできません。

閉じる

転送の設定をしたい。

転送の設定は、オプション設定から設定できます。

詳細は以下をご覧ください。

転送の設定

  1. アプリ下部メニューの〔設定〕をタップしてください。
  2. 〔オプション設定〕をタップしてください。
  3. 〔留守番電話/転送設定〕をタップしてください。
  4. 〔留守番電話/転送設定〕画面で詳細を設定し、〔設定を保存〕をタップしてください。

(注)以下の電話番号は転送先として設定できません。

(1)接続できない電話番号・サービス(伝言ダイヤル・ダイヤルQ2など)

(2)1XXの3桁の電話番号(110番・119番など)

(3)着信課金電話サービス(0120で始まる番号など)、統一番号サービス(ナビダイヤル)、 および大量呼受付サービス(テレドーム)

留守番電話/転送設定

留守番電話、転送設定、またはオフ(設定しない)の選択を行います。
ここでは〔転送電話〕を選択してください。

条件設定

転送設定の起動条件を設定します。

以下のいずれを選択

  • すべての着信
  • 無応答時
  • 話中時のみ
  • 話中時かつ無応答時

不在着信時のメール通知

不在着信をメールで通知するかどうかを設定します。

以下のいずれを選択

  • 停止
  • 全て通知
  • 無応答時のみ通知

呼び出し秒数設定

無応答時の呼び出し秒数を設定します。

条件設定で、「無応答時」「話中時かつ無応答時」を選択した場合に設定可能

  • 7秒〜63秒まで

通知先メールアドレス

不在着信通知先のメールアドレスを設定します。

不在着信通知のメール通知で、「全て通知」「無応答時のみ通知」をした場合に設定可能

転送電話番号設定

転送先の電話番号を設定します。

閉じる

留守番電話を再生したい。

留守番電話の再生方法は、以下をご覧ください。

  1. アプリ下部メニューの〔電話〕をタップしてください。
  2. 〔右上のメニュー〕をタップしてください。
  3. 〔留守番電話の再生〕をタップしてください。
  4. 自動音声にしたがい、「暗証番号」を入力し、再生してください。

留守番電話用暗証番号を設定していない場合は、暗証番号の設定が必要です。

閉じる

留守番電話用の暗証番号を設定/変更したい。

留守番電話用の暗証番号は、「オプション設定」から設定/変更できます。

詳細は以下をご覧ください。

◎ 暗証番号を忘れた場合は、以下手順で再設定を行ってください。

留守番電話用の暗証番号の設定/変更

  1. アプリ下部メニューの〔設定〕をタップしてください。
  2. 〔オプションの設定〕をタップしてください。
  3. 〔留守番電話/転送設定〕をタップしてください。
  4. 〔留守番電話用暗証番号〕をタップし、暗証番号を設定/変更してください。

閉じる

トークメンバーでない相手から050番号にかけてもらうことはできますか?

050番号を知っている方なら、トークメンバーに限らず誰でも電話をかけることができます。

閉じる

トークメンバーに電話番号(050番号)を教えなくても電話をかけることはできますか?

トークメンバーの電話番号(050番号)を知っていれば、電話をかけることができます。

閉じる

着信可能な状態か判別する方法はありますか?

着信可能な状態かどうかは、以下の方法で判別することができます。

Android版の場合

着信不可の場合、スマートフォン端末のホーム画面上部のアイコンバーに通話不可アイコンが表示されます。

iOS版の場合

着信不可の場合、電話画面選択時に「ネットワークに接続できません」と表示がされます。

閉じる

電話キーパッドの「携帯電話」ボタンは何ですか?

電話キーパッドの〔携帯電話〕をタップして発信すると、ビジネスLaLa Call(050番号)を利用しての発信ではなく、「携帯電話からの発信」となり、お手持ちの携帯電話端末での通話となります。

ご契約いただいている携帯電話による通話料金が発生しますので、ご了承ください。

閉じる

留守番電話/転送設定の通知先メールアドレスを設定・変更したい。

留守番電話/転送設定の不在着信通知の通知先メールアドレスは、「オプション設定」から設定・変更できます。

閉じる

留守番電話用の暗証番号を忘れた。

お客さまにて設定した留守番電話用の暗証番号を忘れた場合は、「オプション設定」から留守番電話用暗証番号を変更していただければご利用可能です。

(操作方法)

  1. アプリ下部メニューの〔設定〕をタップしてください。
  2. 〔オプションの設定〕をタップしてください。
  3. 〔留守番電話/転送設定〕をタップしてください。
  4. 〔留守番電話用暗証番号〕をタップし、暗証番号を設定/変更してください。

閉じる

ビジネスLaLa Callで通話中、携帯電話に着信があった場合はどうなりますか?

携帯電話の着信が優先となり、ビジネスLaLa Callの通話は切断されます。

閉じる

留守番電話はどのように通知されますか?

留守番電話が録音された場合は、アプリ上で通知されます。

また、通知先メールアドレスを設定すると、留守番電話が録音された際、メールアドレス宛てにメールを送信することも可能です。

閉じる

非通知着信を拒否することは可能でしょうか?

非通知着信拒否設定することは可能です。

閉じる

アプリを立ち上げてない状態で着信した場合はどうなりますか?

留守番電話、転送設定を設定している場合は、その設定が有効になります。
設定していない場合は、ビジネスLaLa Callアプリの「プッシュ着信通知」の設定により異なります。

プッシュ着信通知が有効(オン)の場合

プッシュ通知により、着信の通知が届きます。

◎ iOSの場合、通話をするためには、通知のバナーをタップするなどして、アプリを起動する必要があります。

◎ 圏外や端末の電源オフなどにより、通知が届かないもしくは遅れる場合があります。

プッシュ着信通知が無効(オフ)の場合

着信を受けることができません。

閉じる

プッシュ通知(仕組み・設定方法)について教えてください。

プッシュ通知とは、アプリが起動していない場合(停止中)においても、スマートフォンのOS(AndroidやiOS)の機能により、アプリからのお知らせを通知する仕組みのことです。

なお、ビジネスLaLa Callにおいては、「電話着信」や「トーク」がプッシュ通知に対応しています。
ビジネスLaLa Callアプリの「プッシュ着信通知」設定を有効にすると、アプリを起動していない状態でも電話着信の通知を受けることができます。

ただし、電話着信においては、あくまで通知であるため、実際に着信して通話するためには、利用者の操作などによりアプリを起動する必要がありますので、ご注意ください。

ご注意ください

  • 端末の設定でも、通知がオンになっている必要があります。
  • 圏外、端末の電源オフ、端末のOSの不具合、ネットワーク環境などにより、プッシュ通知が届かないもしくは遅れる場合があります。
  • お客さまの端末の状態や、ネットワーク環境によっては、プッシュ着信通知を行えない場合もありますので、あわせて、ビジネスLaLa Callアプリで「留守番電話」(条件設定:無応答時)と「不在着信時のメール通知」の設定を行うことをおすすめします。

プッシュ通知および留守番電話の設定方法は以下をご覧ください。

各種設定について 留守番電話/転送電話の設定、発着信制限、プッシュ着信通知(ユーザーサポート)

閉じる

ビジネスLaLa Callへ転送されてきた電話を、さらに転送できますか?

ビジネスLaLa Callにおいては、二重転送となる状況でも転送設定は可能ですが、動作については保証外となります。

閉じる

ビジネスLaLa Call以外の電話から留守番電話を確認したい。

ビジネスLaLa Call以外の電話から留守番電話を確認する場合は、「050-7110-1417」へ発信してください。ビジネスLaLa Call留守番電話センターへつながりますので、「ビジネスLaLa Callの電話番号」と「留守番電話の暗証番号」をご入力いただくと、留守番電話メッセージを確認することができます。

(注)通話料が発生します。

閉じる

ページの先頭へ

前のページに戻る